JavaScript講座

JavaSciptのロゴ画像

管理人の1番好きなプログラミング言語はJavaScriptです。
App StoreやGoogle Playなどのように登録にわずらわしい手間が必要なく、ホームページとしてアップロードすればゲームでもアプリでも公開できるからです。パソコンでもスマホでも気軽に利用可能でいいですよね。

こちらでは、JavaScirptでアプリが作れるようにするための基本と実際の応用方法までを随時掲載していきます。

JavaScript基本

JS:JavaScriptの始め方
この記事では、JavaScriptでのプログラミングを始めるにあたって最初に知っておきたい事柄をまとめました。 J...
JS:JavaScriptの配列
はじめに JavaScriptの配列は可変長です。C言語のように最初に要素数を設定する必要はありません。 MDNのペ...
JS:関数の記述方法と使い方
JavaScriptでも関数は作成できます。 関数の定義方法と実行方法を簡単な例で示します。
JS:JavaScriptでホームページを書き換える
JavaScriptを使って1度表示されたHTMLタグの内容を変更する(書き換える)ことが出来ます。 Webアプリ制作の第1歩と考えていいと思います。
JS:JavaScriptでホームページの見た目を変える
JavaScriptを使うとホームページの見た目を変化させることが出来ます。ホームページの見た目を変えるという事は、要するにJavaScriptでCSSの値を変化させるということになります。
JS:イベント処理について
JavaScriptを使うとブラウザ上の様々なイベント処理に対応したプログラムを作成できます。 記述方法は、大きく分けて2種類あります。
JS:イベントプロパティ(on~)によるイベント記述例
JavaScriptのイベントプロパティによるイベント記述例をいくつか示します。 ホームページが読み込まれた時 ...
JS:タイマー(setTimeout)によるイベント処理
JavaScriptを使って、一定時間後に処理したい、あるいは時計などのように1秒ごとに時刻表示を行うなどの場合の方法を解説しています。
JS:setTimeoutによる再帰処理でデジタル時計を作る
JavaScriptで呼び出した関数の最後にsetTimeout関数を使って自身を再帰呼び出しすることでデジタル時計が簡...
JS:オブジェクトを利用する
この記事では、クラスを使う以前に知っておきたいJavaScriptのオブジェクトという概念について簡単なプログラムを使って紹介します。
JS:JavaScriptでのクラス作成基本
この記事ではJavaScriptでのクラス記述方法と利用例について詳しく説明します。 オブジェクト指向の心は、「再利用」にあります。
JS:JavaScriptクラスを応用してみる
JavaScriptでクラス(class)どう使えばいいのか?ということを考えてみます。 1.RPGのキャラクタをJavaScriptのクラスで表現してみる 2.指定した位置に円を描くクラス 3.ランダムな位置にランダムな大きさの円を描くクラス
JS:JavaScriptでスマートフォンの傾きを検出する
JavaScriptを使うとスマートフォンやタブレットの傾きを検出できます。この記事では、deviceorientationイベントを使って加速度センサーの値をブラウザ上に表示させてみます。
JS:JavaScriptでスワイプ処理をする
ライブラリを使わずにJavaScript単体でスマホなどのスワイプ処理を実現する方法です。
JS:ローカルストレージの基本
今回ローカルストレージの例として取り上げるのは、サイトの背景色を変更すると、次回アクセスした際に同じ背景色で表示されるというものです。
ローカルストレージに保存されたデータをChrome上で確認する方法
ローカルストレージに保存されたデータをChrome上で確認する方法。 ローカルストレージデータは、ブラウザChrome上で確認や変更、削除などが出来ます。

JavaScript応用

JS:テキストボックスの文字数を得る
時々(ほんとうに時々ですが)自分で書いた文章が何文字あるのかを知りたいときがあります。 JavaScriptで簡単にで...
JS:今年の残り日数を表示する
JavaScriptで今日の日付を取得して今年の残り日数を表示するサイトを作りました。JavaScriptは、時刻を基本的にミリ秒として扱います。
JS:端末の傾きに応じてボールを動かす
この記事ではJavaScriptから加速度センサーを利用する例として、スマートフォンやタブレットなどの端末の傾きに応じて画面上のボールを動かす処理のコード例を示します。
HTML+JS:textareaタグを使ってブラウザをターミナル風に装う
HTMLとJavaScriptを使いブラウザ上でターミナル風の見た目を表現できないだろうかと考えて作成した。 確認...
JS:スワイプでカウンター増減、数値をストレージに保存
JavaScriptで、スワイプ処理とローカルストレージ処理を組み合わせて、ブラウザ上で数値が保存されるカウンターを作ってみました。

JavaScriptで憶えておいた方が良いと思ういくつか

JavaScriptでプログラミングするにあたって憶えておいた方が良いと思われる項目を紹介しておきます。
外部リンクになります。

  1. JavaScript 忘れがちな === と == の違い
スポンサーリンク
dennouをフォローする
電脳産物