MS-DOS

MS-DOS

Widowsバッチファイルの文字列整形を時刻表示を使って学ぶ

今回紹介するプログラムはコメント文をのぞくと6行ほどの短いものです。 詳しく解説をしているつもりですのでWindowsのバッチファイルを学びたい方は参考にしてください。
MS-DOS

Windowsバッチファイルで変数の文字列長を得る

イメージとしてはC言語のstrlen関数みたいに引数に文字列変数を指定すれば文字列長(何文字あるか?)を返してくれる処理をWindowsバッチファイルでやろう!ということです。