ユーザに分かりやすい記事タイトルと内容を心掛ける

ワードプレス
スポンサーリンク

見てくれる人の気持ちが分かるのは、つまり普段ネットを利用している自分自身でもあります。

スポンサーリンク

結論

以下に書かれたことは、絶対ではありません。
あくまでそうした方がいいよ、くらいにとらえてください。
わたしはサイト運営を長く続けるコツは、気楽に続ける事が大事と考えているからです。

タイトルのつけ方

次の言葉どちらに反応しますか?

わたしのダイエット日記

お昼のコンビニ弁当を辞めたら2週間で3kg減った

もしどちらの記事内容も全く同じだったとして、上の「わたしのダイエット日記」をクリックする人はまれでしょう。(あなたが芸能人で有名人だったら別ですが…)

パッと見て分かるには、具体例として「お昼のコンビニ弁当」や「2週間」「3kg」などの数値が入っている必要があります。

わたし自身は、こうしたキャッチーな言葉を選ぶことは個人的に好きになれません。(笑)がしかし、タイトルのつけ方一つでクリックされる(アクセスしてもらえる)確率が上がることは否定できません。

記事本文の書き方

あなたが、小説を書いているというのであれば話は別ですが、本文の頭には結論を持ってくることが好まれます。

理由は、「すぐに理解できるから」あるいは「ほしい情報は結論だけの場合が多いから」です。

2例示します。

タイトル例:「好きなお菓子」

結論が後

もうかれこれ40年以上も昔の話です。要するにわたしが小学生時代の話です。
小学校から帰宅するとまずは冷蔵庫を開けます。目ぼしいものが見つからなければ、お菓子棚(実際にそういう名前ではないですが個人的にそう呼んでいました)を開けます。たいていこのギンビスというお菓子がそこにありました。

結論が先

ギンビスというお菓子が大好きです
もうかれこれ40年以上も昔の話です。要するにわたしが小学生時代の話です。
小学校から帰宅するとまずは冷蔵庫を開けます。目ぼしいものが見つからなければ、お菓子棚(実際にそういう名前ではないですが個人的にそう呼んでいました)を開けます。そこにあるのはたいていギンビスでした。

特に「〇〇の仕方」などのハウツーものは特に結論が先に欲しいところです。

タイトル例)Windows10のgccでUTF8で作ったコードが文字化けする場合の対処

結論が先

結論
コマンドプロンプト上で

chcp 65001

と打ち込んでエンターキーを押す。

先日MinGWというgccコンパイラをインストールしたのですが、UTF-8で保存したC言語ソースコードをWindowsのコマンドプロンプトでコンパイルし実行したら見事文字化けしました。

gccのコンパイラ側のスイッチで

gcc test.c -finput-charset=UTF-8 -fexec-charset=CP932

などではうまくいかなかったため、上記方法にたどりつきました。

結論が後

先日MinGWというgccコンパイラをインストールしたのですが、UTF-8で保存したC言語ソースコードをWindowsのコマンドプロンプトでコンパイルし実行したら見事文字化けしました。

gccのコンパイラ側のスイッチで

gcc test.c -finput-charset=UTF-8 -fexec-charset=CP932

などではうまくいかなかったため、次のような方法にたどりつきました。

コマンドプロンプト上で

chcp 65001

と打ち込んでエンターキーを押す方法です。
これでうまく行きました。

以上、ユーザに分かりやすい記事タイトルと内容を心掛けるでした。
一応本記事も結論を先に書いておきました。

スポンサーリンク
ワードプレス
スポンサーリンク
dennouをフォローする
電脳産物

コメント