VS Code:ファイルが上書き表示されるモードと別タブ表示モード

プログラミング関連
スポンサーリンク

ある日、VS Codeを使っていて、左側のエクスプローラーウインドウに表示されたファイルをクリックした時、上書き表示されてしまうタブ上書き表示されないタブがあることに気づきました。

プレビューモード開いているタブが上書き表示される
本開きモード(わたしが勝手に呼んでいるだけ)別タブで表示される

と、こんな感じで2つのモードで開いているようです。ちなみにタブが上書きされるプレビューモードだとファイル名が斜体表示になっています。

プレビューモード
スポンサーリンク

意識して表示モードを切り替える

ダブルクリックすると本開きクリックするとプレビューモードです。
また、クリックしてプレビューモードで開いたファイルも一度編集をすると本開きモードになります。

設定でクリックしても別タブで表示できるようにする

ええい面倒くさい。最初から別タブで開いて欲しいんだよぉ!」という方は、設定から変更できます。

Ctrl + , (カンマ)で設定ウインドウを表示させます。

設定ウインドウのテキストボックスに「preview」と入力してください。
検索候補の中からWorkbench > Editor: Enable Preview という項目を探してチェックを外します

以上で次回からクリックで本開きモードとなります。

コメント