スポンサーリンク
C言語初級

C初級:繰り返し処理(while文, for文, do~while文)

繰り返し処理(反復)は、コンピュータの得意技です。 まずは同じ処理を5回繰り返すプログラムを例にとって繰り返し処理...
C言語初級

C初級:switch文による分岐処理

C言語での分岐処理記述方法は3つあります。 if文、switch文、3項演算子の3種類です。 ここでは、switch...
C言語初級

C初級:代入式の考え方(ふだんの行いを式になおしてみる)

プログラムは、変数をどう扱うかが大事だと言えます。 コンピュータは内部的に全て数値化して判断するため、たいそうに見える...
C言語初級

C初級:否定を使ったif文の記述方法

大抵のC言語入門には論理積と論理和の項目(参照)で否定についても説明しています。 このサイトでは、あえて分けさせて頂き...
C言語初級

C初級:if文で複数の条件を1度に判断する(論理積と論理和)

if文で数値の比較を行う方法は、10.数値の比較を行う(比較演算子)で述べました。 基本は if( a > 10...
C言語初級

C初級:if文による条件判定について

C言語には条件による処理判定として3つの記述が用意されています。 1.if文(もっとも使用頻度が高い) 2.sw...
C言語初級

C初級:数値の比較を行う(比較演算子)

C言語で数値の比較を行うには、以下の6種類の演算子を使います。 記述種類意味使い方解説 ==等価演算子一致a...
HTMLとCSS

Webサイト制作の概要

Webサイトは基本的にブラウザとエディタがあれば制作できる。 エディタでサイトを制作をし、ブラウザで実際の表示イメージ確認を行う、といった役割分担となる。
C言語初級

C初級:実数の計算について

C言語で扱うことが出来る数値には大きく分けて整数と実数があります。 実数は小数点以下の数値を扱うことが出来る、という意...
スポンサーリンク