C言語チャレンジ:変数の利用

challenge_C言語logoC言語プログラミングにチャレンジ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

C言語チャレンジ:変数の利用

参考プログラム

/* 04variable.c 変数 */
#include <stdio.h>
int main(void)
{
	int age;
	
	age = 1000;
	printf("わたしは、%d年前からこの世に存在しています。\n", age);
	printf("今までに%d回腹筋をしました。\n", age);
	
	return 0;
}

実行イメージ

わたしは、1000年前からこの世に存在しています。
今までに1000回腹筋をしました。

初心者は変数データを保管できる入れ物と考えて差し支えないと思います。
プログラミングの世界では、変数にデータを入れることを「代入」(だいにゅう)という言い方をします。
このあたりがとっつきにくいですよね。

ちなみに「変数xに10を代入する」は、C言語では、

x = 10;

と記述します。

更に面倒くさいことを言えば、変数は利用する前に宣言が必要です。(使いますよ~という宣言)
更にもっと面倒くさいことを言えば、変数の宣言には型が必要です。(整数型とか)

「整数型変数xに10を代入して画面に表示する」をプログラムで表すとこうなります。

int x;
x = 10;
printf("%d\n", x );

参考

C初級:変数と定数について
コンピュータは情報を処理する機械です。 コンピュータで扱う情報は、人間からすると文字や画像、音声などと色々存在するよう...
C初級:C言語変数型一覧
C言語変数型一覧 変数型 バイト長 保存できる数値...

問題3

整数型変数watasiに自分の年齢を代入して画面に表示させよ。

実行イメージ

わたしは2才です

/* 問題3 解答例 */
#include <stdio.h>

int main(void)
{
	int watasi;

	watasi = 2;
	printf("わたしは%d才です\n", watasi);
	
	return 0;
}

コメント