C#

C#: メソッドの途中で終了し呼び出し元に戻る

C#でメソッドの処理の途中で処理を終了(中断)して呼び出しもとにもどるには、を使います。 以下の例では、Mainから、メソッドSayHelloを呼び出しています。 キーボードから入力された名前が、「ド...
C#

C#: リスト内の検索を使ったデータ更新

C#でリストに格納したデータ内の検索機能を使ってデータ更新をしてみます。 ListクラスのIndexOfメソッドを使うとList内のデータ検索ができます。 Listクラスには、たくさんのメソッドが用意...
C#

C#: データ型一覧

C#のデータ型(変数型と言った方が分かりやすいかもしれませんが)の一覧を表形式にしました。 MSDNのページでは、「C#とJavaの比較」といった形で紹介されています。 C#データ型一覧 短い名前(エ...
C#

C#: データ型について

C#のデータ型について説明します。 ここでデータ型と断っているのは、変数型といってしまうと少々語弊が生じるからです。 C言語では、整数を保存したいときint型が使えます。実数だとdouble型がありま...
C#

C#:リストの要素を削除する

Listは非常に便利なクラスです。 配列とは違い、要素数を動的に変更可能です。 Listに保存されている要素の削除を行う際の処理について説明します。 ListクラスのRemoveメソッドを利用します。...
C#

C#:文字列の先頭要素をチェックする

C#を使ってstringで定義した文字列の先頭要素をチェックします。 StringクラスのStartsWithメソッドを使います。 使い方 引数に指定した文字列と先頭要素が一致した場合、trueを返し...
C#

C#:例外処理の基本

プログラムが、実行中に止まってしまうことは避けなければなりません。 実行中にプログラムが止まらないようにする仕組みとして例外処理があります。 C#では、安全策としてtry~catch文が用意されていま...
C#

C#:アプリケーションのディレクトリを取得する

C#でアプリケーション(Windowsだと実行形式ファイル~.exe)のディレクトリを起点に何かを参照したいときがあります。 その際は、System.IOクラスのDirectory.GetCurren...
C#

C#:キーボードから入力した文字をファイルに保存する

C#のコンソールアプリでキーボードから入力した文字列をStreamWriterクラスを使ってファイル(テキスト形式)に保存する方法です。 今回プログラムの先頭で を記述しています。 System.IO...