Python

スポンサーリンク
Python

Python:変数と定数について

ポイントは、プログラミングでは定数部分で記述された箇所は全て変数でも置き換え可能ということです。
Python

Python:リストの基本

Pythonで連続したデータを扱うにはリストを使います。 本記事ではリストの基本を解説します。(ちなみにPythonのリストは他のプログラミング言語で言うところの配列に近い考え方です)
10行以内のプログラム

Pythonから3行でWindows音声合成機能を使ってしゃべらせてみる

Pythonのライブラリpywin32を使ってWindowsの音声合成機能が呼び出せます。 今回は3行でPythonにしゃべらせてみます。
Python

Python:繰り返し処理の基本

Pythonの繰り返し処理(反復処理)は、記述がシンプルです。 基本的には、while文とfor文の2種類があります。 豊富なサンプルでPythonの繰り返し処理を解説します。
Python

Python:if文による文字列同士の比較

Pythonのif文では、文字列同士の比較判定も簡単にできます。C言語などに比べると簡潔に記述できるPythonの文字列判定を詳しく解説します。
Python

Python:ランダムな数を生成させる

Pythonを使ってランダムな数...日本語では乱数を生成する方法を解説します。 正直なところ、《ランダム》といっても《乱数》といっても同じ意味合いです。
Python

Python:if文elifを使った複数条件の分岐

入力した値によって、いずれか1つが実行されます。これが複数分岐です。 Pythonの複数分岐にはelif文を使います。以下のようにif文と組み合わせて利用します。
Python

Python:if文の基本とif~else文(2分岐)

Pythonでの分岐処理として、if~else文を取り上げます。 まずは基本的な数値比較を使って分岐の基本をマスターしてください。
10行以内のプログラム

10行プログラム:画像をモノクロにする

PythonのライブラリPillowを使うと簡単にデジカメ写真などをモノクロに出来ます。
スポンサーリンク